記事一覧

京都の紅葉の話_3

京都の紅葉の話③■永観堂ここの紅葉はボリューミー(?)で一面の赤という感じでした。しかし一面紅葉尽くしゆえに、どう構図を切り取ったものか…、どうにもうまい構図で撮れませんでした;全体の印象としては見所沢山で素晴らしかったです!五色幕が映えるなと■箕面箕面は大阪なのですが、記事分けるほどの量じゃなかったので今回一緒に紹介してしまいます!ちょっとしたハイキング…散歩コース?みたいな感じで、林の中をしばらく...

続きを読む

南九州の話_4

南九州の話④◆鹿児島・後編■仙巌園島津好きにはたまらない所でした!私が島津家好きになったきっかけは戦国時代なのですが、どの時代の島津さんも優秀で素晴らしくて、ひたすら島津さんすごいな…!って惚れ惚れしていました。ちょうど菊祭りをやっていて色々飾っていました。この島津斉彬って方の功績がいたるところで紹介されてて、代々当主の中でも特にすばらしい方だったのだなと。義弘さんの具足の写し。写しというワードを見る...

続きを読む

南九州の話_3

南九州の話③◆鹿児島・前編■霧島神宮神宮の後ろに霧島連山が見えて、迫力がありました。森林限界(木が育たなくなる限界高度)以上の山は遠くからでも目立ちますね。余談ですが、山を描く場合、世界の有名な山脈のような氷と雪に覆われた森林限界以上の高山帯が特に好きです。岩肌の黒と雪の影の部分の青と雪に日が当たってる部分の白の三色のバランスが最高にCOOOOLだと思います!麓の緑~岩肌のグラデーションとか、朝・夕に橙・...

続きを読む

南九州の話_2

南九州の話②◆熊本編熊本というほど熊本中心寄りでなくて、端っこの方です。(以前別の旅で熊本城&阿蘇に行ったので、追々その記事もまとめる予定です■人吉駅前のからくり時計。人吉は夏目友人帳のゆかりの地らしく、いたるところでニャンコ先生を見かけました。人吉温泉物産館に人吉花火大会のポスターが飾ってあって、ゆかりの地ならではの夏目友人帳・毎年描き下ろし(?)豪華だなと…!(ポスターの写真は撮ってないので、興味...

続きを読む

南九州の話_1

南九州の話①先日、南九州(鹿児島・宮崎・熊本)の旅に行ってきました。楽しかった暑かった!!記事が長くなりそうなので何回かに分けたいと思います。(九州は以前、別の旅でも行ったことがあるので、追々その記事もまとめる予定です。◆宮崎編■鵜戸神宮南九州の神社は古事記とかの神話世界な印象で、京都とはまた違った雰囲気でした。海のないところで育つと、海辺ってだけで無駄にテンションが上がります笑月日を感じる草臥れ感...

続きを読む

過去作品色々

過去作品色々そろそろ新しいがっつり描き込んだカラー習作をどこかに載せたいところなのですがオリジナル本用描き下ろしもためてるところなので、新規カラー習作が6月以来描けておらず…;ので、お茶濁しで過去の絵を再掲載です。背景がある絵の場合、キャラを取って背景絵としても成立するように描く場合が多く1~2枚目がそれです。3枚目は紫の練習と厚塗り遊びらくがき。ちなみに、今後の新しい作品を載せる場所は考え中です。お...

続きを読む

京都の紅葉の話_2

京都の紅葉の話②■比叡山一応紅葉の時期に行ったのですが、個人的にはあまり紅葉の印象はなかったです。でも比叡山という場所自体、人里離れた神秘的なところで、何度行っても新鮮で写真撮るの楽しいです。■毘沙門堂有名な紅葉の階段はもうちょっと後の時期(紅葉散り際)で見られなかったのですが庭の紅葉が一枚の絵画のようで素晴らしかったです!ここだったか、ちょっとうろ覚えなのですが、秋の少し寒い空気の中、寺の廊下の日...

続きを読む

色々らくがき

色々らくがき。あきいろ(うちの本丸もただいま秋の景趣です三つめの季節、そろそろらくがきも四季を巡りますね。どの季節も色々な情景が思い浮かんで、どれを現像しようか毎回悩みます…笑こっちまで元気になるなと!奥州の筆頭。仙台に行きたいなオリジナル。人の顔が特に美しく見える角度って色々ありますが真横からの横顔は結構上位だと思います!頬骨のラインが出る角度(斜め45度~さらに若干角度きつめ)とかふかんの鼻&口...

続きを読む