記事一覧

南九州の話_2

南九州の話②


◆熊本編
熊本というほど熊本中心寄りでなくて、端っこの方です。
(以前別の旅で熊本城&阿蘇に行ったので、追々その記事もまとめる予定です
■人吉
駅前のからくり時計。
16_1a.jpg

人吉は夏目友人帳のゆかりの地らしく、いたるところでニャンコ先生を見かけました。
16_1b.jpg
人吉温泉物産館に人吉花火大会のポスターが飾ってあって、
ゆかりの地ならではの夏目友人帳・毎年描き下ろし(?)豪華だなと…!
(ポスターの写真は撮ってないので、興味のある方はぐぐってみてください


ちょうどSL人吉が駅にとまっていて、私は鉄道ファンとかじゃないんですけど
重厚感ある黒い車体と煙の蒸気機関車は興奮しますね…!!
終着駅なので長い時間とまっていて、ゆっくり写真撮れました。
余談ですが、北海道の人が「電車」を「汽車」というのは方言らしいですね。
そういえば私も昔は鉄道は全部汽車かと思っていた…
16_1c.jpg

16_1d.jpg


■青井阿蘇神社
町中にドーンと国宝が混じってるのがスゴイですね!
作りが一風違っていて、さすが国宝…
菊祭りで菊が飾っていました。
16_2a.jpg

16_2b.jpg


■球泉洞
通常コースと探検コースがあり、せっかくなので探検コースに行きました。
洞窟探検とかでよく見る『ライトがついたヘルメット』をかぶるのですが
あれってなかなか重いんですね…フラフラして天井に頭ぶつけまくりました笑
まぁ探検コースといっても、結構な高低差はありつつも
痩せてないと通れないような細い道とかはなく笑、一眼持ちながらでも見て回れました。
16_3a.jpg

16_3b.jpg

16_3c.jpg

球泉洞の前の渓谷。
駅から球泉洞への川を渡る橋が、幅が車一台分、車体を擦りそうなほど細くて
やたらスリリングでした…笑
16_3d.jpg




先日のらくがき記事に二枚追加しました。
後日追加を何回もするようなら、今後はいちいちお知らせしないかもしれません。
(新しい『らくがき記事』を書いたら、過去記事には追加しないです


ではでは