記事一覧

南九州の話_3

南九州の話③


◆鹿児島・前編
■霧島神宮
神宮の後ろに霧島連山が見えて、迫力がありました。
森林限界(木が育たなくなる限界高度)以上の山は遠くからでも目立ちますね。
17_1a.jpg

17_1b.jpg
余談ですが、山を描く場合、
世界の有名な山脈のような氷と雪に覆われた森林限界以上の高山帯が特に好きです。
岩肌の黒と雪の影の部分の青と雪に日が当たってる部分の白の三色のバランスが最高にCOOOOLだと思います!
麓の緑~岩肌のグラデーションとか、朝・夕に橙・桃・紫に染まるのも綺麗。
木々のある雪山(亜高山帯)は、遠景だと野球少年の頭(?)に見えて上手く描けません…笑
身近には森林限界以上の山はないので、旅で見かけるたびテンション上がります。
(熱く語ったものの、このトキメキが伝わる人ははたしてどれくらいいるのか;


朝夕の長く青く濃い影は独特の雰囲気。
17_1c.jpg

17_1d.jpg

樹齢800年の御神木
17_1e.jpg



■霧島丸池湧水
住宅街に紛れて突然綺麗な泉が現れる感じな立地でした。
澄んで碧く深い色合い!
17_2a.jpg

空の青と雲が移り込む水面を見ていると、
雲の上から地上を見ているような錯覚に陥ります。
水中の草と砂が大地のように見える…地球みたいな色
17_2b.jpg

魚も泳いでいました。
水辺に行くととりあえず魚を探してしまいます笑。
川魚の塩焼きの素朴な味が好き…
17_2c.jpg





作業用BGMは洋楽なことも多いのですが
KatyのLast Friday Night (T.G.I.F.)はいつ聴いても楽しくなります。
金曜日はやはり皆浮かれるんだなと笑


ではでは