記事一覧

白川郷の話

白川郷の話



■白川郷
マシュマロみたいな厚さの雪が積もった合掌造りの景色が見たかったので、
私が行ったのは冬の半ば過ぎの1月末です。
ただ、確か、積雪量が例年より少なめ?だったので、
年によってはもっと厚い雪になるかと。
20_1a.jpg

冬の水はキンキンに冷えて刺す様な冷たさ。
夏に味わいたいです…
20_1b.jpg

冬の、雪の影の青と空の青で、
世界が一面青に染まるのが好きです。
20_1c.jpg

奥の山の白、良い雪の積もり具合。
冬の空は他の季節より青が深いような気がします。
20_1d.jpg


雪の結晶に光が反射して、
雪原が星空のようにキラキラ輝いていました。
20_1e.jpg

雪の結晶といっても六花ではなかったので
いったん融けて凍ったとか…?
ちょっと板っぽい(?)ので、光を反射しやすく煌めくのかなと
20_1f.jpg

初夏の田植えしたばかりの景色も絵になりそうです。
20_1g.jpg

ツララツリー!
20_1h.jpg




ついに師走ですねー。
月日の、一年のはやさをしみじみ感じます。
年始はあれこれやろうって考えるんですが、
年末になるとあれもこれもできなかったな…って毎年反省してます;


ではでは