記事一覧

北海道の話_番外編2

北海道の話_番外編②



■とある夕暮れ
夕暮れ時はなるべく外を見て、
良い感じの時はカメラをもって飛び出てました。
夕暮れのシャッターチャンスはあっという間
23_1a.jpg

■夏の日差し
北海道の夏は過ごしやすいイメージかと思いますが、暑い日は暑いです。
北海道に避暑に来られた方が猛暑日とかだと、申し訳ない心持ちになります…笑
でも湿度が低い分、やはり関東とか関西と比べるととても過ごしやすいとは思います。
23_2a.jpg

■ひまわり後姿
ひまわりは皆同じ方向を向くので
正面から撮ると賑やかで豪華な感じになりますが、
後ろから撮るとちょっと間抜けというか、なんだかカワイイ
23_3a.jpg

■北海道の山
北海道にも山はたくさんあり、ひとつひとつ違う景色が見えるので、
どんな景色が見えるかは登ってみなければわからないなと。
23_4a.jpg

23_4b.jpg

高いところは植物が地面に這ってたり胸あたりくらいまでしかなかったりで、遠くが見渡せました
23_4c.jpg

山は好きですが、日本百名山を制覇しようとかの気概はないので笑、
まだ知らない絶景も名山もいっぱいあります。

■秋の雲
層雲峡。
色々な種類の雲があるときは、空模様に幅があって見てて飽きません。
夏~秋の、激しい夕立が来そうな、積乱雲とかがもくもくしてる空が特に好きです
23_5a.jpg

■冬の景色
日が出てる日中は仄かに暖かいのですが、
日が落ちると途端に寒くなります。
23_6a.jpg

札幌を見下ろす
23_6b.jpg

■北海道の5月
…山だから雪が残っているのであって、5月はさすがに平地や市街地はほぼ融けています笑。
北海道の5月は桜の時期かな。
23_7a.jpg

個人的には、北海道の桜景色の記憶はあまりなくて、芝桜の方がよく覚えています。
だからこそ、東京で初めて見た本格的な桜景色は豪華で美しく感激して、
関西に住んでる今も、町が一斉に華やぐ桜の時期は毎年新鮮な気持ちで楽しみです。
桜に限らず、植物や気候が全然違うので四季折々新しい発見があって楽しいです。

北海道を出て四捨五入10年くらい経つけれど、
離れて時間が経てば経つほど北海道の四季が美しく思い出されるし(恋しくてたまに帰るし)、
関東や関西、新しい場所の四季折々、新しい発見は10年くらいではまだまだ尽きないです。
来年はどこへ行こう、どんな旅をしようか




今回の記事が2015年最後になります。
来年ものんびりやっていこうと思うので、
まったり見守っていただけたら幸いです。


良いお年を!