記事一覧

忍野八海の話

忍野八海の話



忍野八海は富士山麓で水が澄んで美しく、
富士山が構図に入るとさらになんだか特別感があり、
とても良いところでした。

■富士山
富士山が見える場所に住んでいる人にとっては特別な景色ではないのでしょうが、
普段富士山を見慣れてない人には、圧倒される雰囲気があるように思います…!
28_1a.jpg


■忍野八海
28_2a.jpg

泉は複数あって、至る所に小銭が投げ入れられていました。
硬貨が光って水中の星のようでした。
28_2c.jpg

深い青が美しく、硬貨と一緒にスマホも沈んでいました。
見入って覗き込んでしまう気持ちも分かるので
一眼カメラをひしと握りしめました。
28_2b.jpg

軒下トウモロコシ
古き良き日本的な小粋な演出だなと笑(実際に食べる用なのかもしれませんが
28_2d.jpg

キラキラ光る水面はずっと眺めていてもあきないです。
28_2e.jpg

忍野八海の川魚の塩焼きが美味しかった…。
綺麗な水場では時々魚の塩焼きを売ってて、
ついフラフラ引き寄せられてしまいます


■山中湖
時間が余ったので山中湖のKABAバスに乗ったんですが
ぼっちにはつらい乗り物でした……笑
添乗員さんが乗客にクイズとか出して話しかけるタイプの乗り物で
私以外には親子一組、ご夫婦二組で、
ぼっちの私が気遣われてる感をヒシヒシと感じました笑
乗り物としては、小さい子が喜びそうな印象でした。
28_3a.jpg

一人旅は、相乗り系で一人だけぼっちになる場合が多いのですが、
それは大したことではなくて、一番困るのは割安切符とかツアーとか宿とかが
『二名一組~』で申し込めない場合が多いということです。
一人でも申し込めるものもありますが、割高になりがちで;
でも、一人旅の一番いいところは、思い立ったが吉日で身軽にフラッと行けることだと思います。





去年の11月、人吉に行った際、卵かけごはん用の醤油を買いまして、
醤油でこんなに味が変わるとは…!と感動するほど美味しく
それから密かな卵かけごはんブームだったのですが、ついに醤油がなくなりそうで、
次の卵かけごはん用醤油を探してみたら、ずいぶんと種類があるんですね。
悩む…卵かけごはん…

One DirectionのPVを色々見てて、
男の子がわちゃわちゃやんちゃしてる様子がとても微笑ましかったです!
『One Way Or Another』では、東京?がちょっと映ってて、喫茶店のシーンは『!?』ってなりました笑
海外の日本のイメージってああなのかと笑 まぁ、あれも間違ってはいない…かな?

ではでは