記事一覧

山形の冬の話_前編

山形の冬の話_前編



2016冬の旅で東北に行ってきました!
何回かに分けて記事を書く予定です。


■■蔵王
蔵王に行こうと思ったのは
『ザオウ』って響きがカッコイイという理由が5割くらいだったのですが笑、
行って良かったです、本当に圧倒される美しさの樹氷でした!
蔵王はスキー場なのですが、樹氷だけを見に行くこともできます。
私は樹氷が目的だったので、スキーはしませんでした。
素晴らしい絶景に囲まれてスキーできるなんて、贅沢なスキー場…!
29_1a.jpg

■樹氷高原駅
目が眩むほどの白銀でした。
とても美しくどこを見ても見惚れてたのですが、
とにかく一面の白(雪)が眩しくて、猛烈に雪焼けしそうな感じでした。
(雪の白は日光を照り返すので焼けます;)
この駅付近はそんなに寒くなく、天気も良かったです。
29_1b.jpg

29_1c.jpg

■樹氷高原駅⇔蔵王地蔵山駅
蔵王のロープウェイはふたつあって乗り継ぎます。
眼下の景色がひたすら美しい…。
29_2a.jpg

29_2b.jpg

■蔵王地蔵山駅
今年の樹氷は暖冬で崩れたりして、いわゆる蔵王の
『木を覆うもこもこの樹氷』って感じではなかったのですが
それでも日常離れしたとても素晴らしい景色でした。
29_3b.jpg

29_3a.jpg
…が、滅茶苦茶寒かったです…!
寒いし風強いし時折吹雪くし(山の上の天気は不安定)、
久し振りに寒さで顔面が痛くなりました;笑
時折晴れたりもしたんですが、
とにかく寒さであちこち痛くて、長居できませんでした…
ただ、レストランがあったので、暖かい場所もあったんだろうなと。
北海道の冬を久しく過ごしてないので、すっかり寒さに弱くなってしまいました;


■■最上義光公
山形駅付近には霞城跡や最上義光歴史館などがあります。
義光(よしあき)さんは信長の野望で東北の強い武将の一人だとか、
いろいろあった伊達の政宗さんの御母上の兄上くらいの知識しかなかったのですが
今回ゆかりの地に行って、勉強になりました。
29_4a.jpg
像の正面から撮ると馬の前足&胸で義光さんが完全に隠れます…笑

■霞城跡
城が残ってるというよりは門付近のみを再建した、広い公園という印象でした。
29_4b.jpg

■最上義光歴史館
無料で見られます。
展示物は多くはないのですが、係員の方に一つ一つ丁寧に解説していただいて
義光さんのことのみならず、関連して様々な武将や戦国・江戸時代の話も聴けたりして
とても勉強になる充実した時間を過ごさせていただきました。
歴史好きは一層楽しめるかと思います。
(本当に無料で良いんですか…!
29_4c.jpg
期間限定?で、個人蔵などの刀剣もいろいろ飾ってあって、
無銘のものが多かったのですが、どれも美しい刀剣でした。





最近の面白い映画をきいたら
「オデッセイ」が「火星でDASH村」でオススメときいて、
俄然興味がわいて観てきました。
たしかに火星でDASH村で笑、それ以上に
最初から最後まで物語に引き込まれてとても面白かったです…!
なんだか無性に星が見たくなりました。


山形の冬の話_後編に続く!

ではでは