記事一覧

宮島の話

宮島の話


宮島というより、厳島神社と言った方がわかりやすいでしょうか…

■■厳島神社
水と朱塗りの和風建築なんて個人的に最高の組み合わせで
ずっと行ってみたい場所でした!
日本三景は全部まわりたく、天橋立は近い(?)のでそのうち、
松島は緑の綺麗な時期にいつか行こうと思っています。
33_1a.jpg

私が行ったときはちょっと工事中?だったのですが、今は大丈夫かな?
歴史的建築物の修理は数年~十年以上越しとかだったりします。
余談ですが、日光東照宮にいつか行こうと思っていて、
しかし平成15年~36年の22年修理計画進行中とのことで、終わりまで待ちきれない…笑
去年修理が終わった白鷺城(姫路城)も、まばゆい白漆喰は年が経過すると汚れていってしまうらしいので、
見るなら早めに行くのが良いかも知れません。

33_1b.jpg


行ったときは干潮にむかっていて、あっという間に水が引いていきました。
水が引くのがあんなに早いとは…。
33_1c.jpg

33_1g.jpg

33_1d.jpg
水面に景色が映ってるのが特に綺麗なので、
やはりオススメは満潮時かなと。


■■宮島散歩
色々な建物が点在し、結構歩き回りました。
なんとなく厳島(宮島)は小さいイメージだったので
厳島の戦い(毛利元就と陶晴賢)は小さい島でギュウギュウそうだな…と思ってたんですが
想像以上に大きく広くて、なるほど奇襲もできるわけだと思いました。
33_1f.jpg

33_2a.jpg

33_2b.jpg

千畳閣
33_2c.jpg





北海道(札幌)では馴染み深いライラックですが、
関西では見かけなかったので南限かなと思ってたところ、
最近京都でもライラックがあって、気になったのでググったら
南限はありつつも結構どこでも(?)咲くみたいですね。
北海道に帰るときも、沖縄や九州などの南を旅するときも、
植生の違いで景色が大きく変わるので、そこらへんも旅する楽しみです。

先日京都の早咲きの桜を見てきて、
そろそろ関西も桜本番な気がして最近桜情報と天気予報を見守っています。
桜はあっという間に咲いてあっという間に散るので、
桜が咲いたぞ今だ逃すな急げー!!的な気持ちで毎回見に行っています笑
近所とか散歩コースの身近な桜なら、つぼみから葉桜になるまでゆっくり見守っていて、
ちらほら咲き始めていました。


ではでは