記事一覧

石垣島あたりの話_後編

石垣島あたりの話_後編



■由布島
水牛車に乗って浅瀬を渡るのですが、水牛がとてもヤル気なかったのが印象的でした。
そうだよな…、日々重い荷物載せて浅瀬を行ったり来たりなんて嫌だよな…。笑

植物園。
40_1a.jpg
ブーゲンビレアはまさに南国の花という感じで、色鮮やかですね!
南国の景色を見ていると、COCCOの歌が思い浮かびます。
見て育った景色は、作品に現れるものなんだろうなぁと

40_1b.jpg


■竹富島
水牛車に乗って島を見てまわれるのですが、ここの水牛もとてもヤル気なかったです。
そうだよな、日々重い(以下略 笑
まぁでも、いつもと違う視点で見るいつもと違う景色は、
その時、そこでしかなので、楽しかったです。
40_2a.jpg

石垣に生えていた謎の植物。
南国のツクシっぽい感じ?
40_2b.jpg


■川平ファーム
ジュース美味しかったです!
40_3a.jpg

近くの直営の植物園(?)も見させていただいて、ちょうど睡蓮が美しい時期でした。
40_3b.jpg
先日私がpixivに投稿した『睡蓮の池』の睡蓮は、ここにインスピレーションを受けました。
色の多い葉と、ぴょこっと飛び出た草と、大ぶりの淡く白い花が美しくて…!
(私はどうも彩度の低い黄色寄りの緑の扱いが苦手で;、イラストではだいぶ青寄りになってます
ちなみに、イラストの飛び石は平安神宮の庭園、水面にうつる奥の森は北海道の白樺がイメージ元で、
北海道・京都・沖縄(石垣島)の景色が混ざっている日本縦断な一枚なのでした笑。

お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、
私が描く背景絵は大半が私が見てきた景色だったりします。
国内旅行も楽しいですが、広く美しい世界をもっと識るのために、いつか世界一周を目論んでいます。笑
とはいえ、やっぱり日本の四季が一等好きなので、今後も日本の風景絵メインかなと



■どこかの浜辺
時間が余ったので、海辺を散歩したりぼんやり海を眺めていました。
40_4a.jpg
生き物がいないように見えても、地面をじっと見ると
小さい蟹とか、ヤドカリとかが歩いてました。
何気なく持ち上げた貝にヤドカリがいて暴れ出したときは吃驚しました笑
さすが南国、岩に座ってぼーっとしていると肌がじりじりと焼けるような日差しでした;






吉川先生の三国志を読み終えて、次は新・平家物語を読んでます。
平家物語といえば、以前、東林院の沙羅双樹を見たなぁ…。そろそろ今年も見頃ですね。
(東林院の沙羅双樹は6月…、年に半月しか公開されないので、気になる方は是非

いつもどおり近所の散歩をして夕暮れを眺めていたら
ふと、そろそろ新しい地に引っ越すのもいいかもなとぼんやり思いました。
(私は住んでみたい地に住んでて、現在関西にいるのもそんな理由です笑)
次は涼しいところが良いなぁと思いつつ考え中です。
とはいえ、今すぐの話ではなく、引っ越すとしても一年後以降三年以内かと。
引っ越す前に関西や中部・中国・四国・九州・沖縄方面の行きたいところに行っておかねば…!
紫陽花もそろそろ見頃で、今年はどこに行こうかな


ではでは