記事一覧

関東の紫陽花の話

関東の紫陽花の話



関東の紫陽花といえば鎌倉で、
ほぼ毎年紫陽花の時期は鎌倉に行っていました。
ただ、人が集まっている関東圏だからか、紫陽花時期は特に混雑しています。
可能なら、土日は避けた方が良いかと思います。
(平日でも混雑していますが…;

◆鎌倉◆
■明月院
ほぼ青一色の紫陽花でまとめられて涼しげでした。
個人的に、青い紫陽花が特に好きなので、
鎌倉は青づくしのここの紫陽花が一等好きです。
41_1a.jpg

41_1b.jpg


■長谷寺
ここの紫陽花は色とりどりで、規模も構図とても素晴らしいです。
ただ混雑も特にすごく、始終、列が途切れないです…;
41_2a.jpg

41_2b.jpg

41_2c.jpg


■御霊神社前
江ノ電沿線に紫陽花が咲いています。
電車を一緒に構図におさめて撮るのもよいかも。
41_3a.jpg


紫陽花の話から外れますが、建長寺のビャクシンが迫力あって好きです。
木は、うねうねして奔放でボリュームがある感じが描いてて特に楽しいです。
気になる方は、紫陽花を見るついでに行ってみても良いかもしれません


◆東京◆
■高幡不動尊
たまには鎌倉以外に行こうと思い立ち、高幡不動尊にも行ってみました。
木陰の煌めきと、不動ヶ丘の高低差のある構図が美しかったのですが
一番の思い出は、手をやたら蚊に刺され、かなり腫れて、
しばらくペンタブを持つのに苦労したことです;笑
夏の暑い時期&植物の多いところ&水場の近くは
蚊がたくさんいる場合が多いので、虫よけがあった方が良いと思います。

41_4a.jpg

41_4b.jpg

41_4c.jpg

41_4d.jpg



数年前、鎌倉の紫陽花ポストにインスピレーションを受けて描いた一枚。
私の背景絵は、大抵暗い色ががっつり入って重めの色合いなのですが
中間色が主役の絵も練習したいこの頃 (でも気付いたらやっぱり重い色使ってたりしつつ
41_z.jpg





洋楽の日本語訳を見ていたら、
OMGが南無三宝と訳されていてなるほどなと思いました。
ただ、普段、驚きを表すのに『南無三』とは言わないな……笑

デッドプール観てきました!
相変わらず全力でメメタァしてくる感じでした笑
身軽にくるくる回転するのがかっこよくて、二刀流たまらんかったです…。
そういえば来月、ついにインデペンデンス・デイの続編が公開されるみたいですね
映画の予告編では、スケールが段違いのド派手になっていました。
来月か…、観に行こうかな


イラスト本の進捗の6月記事ですが、
載せれる段階の絵がないので次回は7月になる…かも;
今回の紫陽花の記事書いてて、今回の本の表紙は梅雨か初夏にしようかなと思いつきつつ。
(表紙、前回は早春、前々回は晩秋だったので、今回は違う季節がいいなと。
(本の発行は10月末予定なので、季節外れですが…笑



ではでは